本気で取り組む薄毛の対策講座

本気で取り組む薄毛の対策講座 もう薄毛で悩まない!しっかりと対策して、ふさふさ髪へカムバック!

薄毛対策におすすめの育毛剤TOP3

1位 ナノインパクトプラス

2位 ナノアクションD

3位 ポリピュアEX

薄毛の対策講座 トップ » 薄毛の対策方法を比較 » 育毛剤

育毛剤

ここではおすすめの薄毛対策として、育毛剤について解説しています。

おすすめ薄毛対策・育毛剤

育毛剤とは、脱毛の原因を抑えて、いま生えている髪の成長を促したり、新しい髪の毛が生える手助けをする物です。育毛剤の多くの製品は医薬部外品であることが多く、使用する上では注意が必要です。

育毛剤の使い方はその多くが、頭皮に剤液を直接塗るものです。育毛剤には仕組みや働きによって、男性型ホルモン抑制タイプ、血行促進タイプ、毛母細胞活性化タイプ、頭皮の皮脂分泌抑制タイプなどに分けられます。

自分がどのタイプの育毛剤を選べば良いかは、自分の頭皮の状態をしっかりと見極めることが必要です。

育毛剤は薄毛や抜け毛の原因に対処するために、さまざまなタイプに分かれています。自分の頭皮状態にマッチするものを選ぶことで、得られる効果が多くなります。

口コミ評判でも「毛が太く、硬くなった」「髪にコシが出てきた髪のボリュームがアップした」「抜け毛が減った」と効果を実感できる人が多く見られます。

使い勝手がいいこともおすすめポイントのひとつ。多くの育毛剤は頭皮に直接つけて塗り込むだけ。最近ではスプレータイプやボトルタイプのものあり、ますます使い勝手の良いアイテムが増えています。

価格は商品によってまちまちですが、一般的に1月分で1万円前後の育毛剤が多いようです。

直接頭に塗るものなので、安全性は特に心配。

フィナステリドやミノキシジル、塩化カルプロニウムを使用したものには要注意。これらは医者か薬剤師に処方してもらう必要があります。

最近ではこれらが含まれていない天然成分由来の育毛剤が多く開発され、効果を発揮しています。安全面からみても、副作用のない天然成分の育毛剤がおすすめです。

育毛剤のメリット・デメリット

メリット
  • 髪や頭皮に良い様々な成分が配合されている。
  • 種類が豊富で、自分の頭皮の状態に合わせて選んで使える。
  • 男性用と女性用、あるいは兼用タイプの製品もある。
  • ほとんどが自家使用するので、他人にバレることはありません。
 
デメリット
  • 効果は人それぞれで均一ではない。
  • 比較的高額な製品が多く、使い続けないと効果を実感できないために出費がかさむ。
  • プロペシアやミノキシジルのような効果は見込めない(その分、副作用の心配がいらないので安全性はある)

 

 

薄毛の対策方法を比較

薄毛対策におすすめの育毛剤ガイド

薄毛対策におすすめの育毛シャンプーガイド

薄毛対策におすすめの育毛サプリメントガイド

薄毛・ハゲになる原因まとめ

自分でできる簡単・薄毛対策

必見!評判の育毛剤・実体験記