本気で取り組む薄毛の対策講座

本気で取り組む薄毛の対策講座 もう薄毛で悩まない!しっかりと対策して、ふさふさ髪へカムバック!

薄毛対策におすすめの育毛剤TOP3

1位 ナノインパクトプラス

2位 ナノアクションD

3位 ポリピュアEX

薄毛の対策講座 トップ » 薄毛の対策方法を比較

薄毛の対策方法を比較

薄毛対策として人気の方法を比較しています。

薄毛対策のためのベストな方法を徹底比較

薄毛にお悩みのみなさん。日頃から頭の具合は気になっているけど、いざ対策をするにはどうしたらいいのか、日々考えていることでしょう。

薄毛対策には、育毛シャンプーや育毛剤、育毛サロン、はてはかつらまで様々あります。ここでは、薄毛の対策方法を「改善効果(根本的な解決ができるか)」「手軽さ」「費用目安」「安全性(痛みや副作用の有無で判断)」「バレないか」という項目を挙げて比較検討してみました。

  改善効果 手軽さ 費用目安 安全性 バレないか
育毛剤 評価:二重丸 評価:二重丸 評価:二重丸 評価:二重丸 評価:二重丸
頭皮や髪そのものを改善する働きがある。 毎日直接頭皮につけるだけなので、簡単。 平均して月1万円前後。 植物由来の天然成分を使ったものを選べば問題なし。フィナステリドやミノキシジルといった医薬系の育毛剤は要注意。 無香料の製品も多く、使用がバレれることは無し
育毛シャンプー 評価:三角 評価:二重丸 評価:二重丸 評価:丸 評価:二重丸
薄毛改善効果を期待するよりも、むしろ頭皮環境を整えるために使用。 毎日のシャンプーなので手軽。 平均して1本あたり3,000円 アミノ酸系の頭皮に優しく、低刺激性のものが抜け毛に悩む人にはオススメ。 自宅で使用するのでバレることは無し。
育毛サプリ 評価:丸 評価:丸 評価:三角 評価:丸 評価:二重丸
内面から発毛に適した状態に身体を整える働きがある。 毎日適量を飲むだけなので、手軽。 効果に比例して、費用は割高になる傾向がある。 適量摂取であれば問題無い。個人輸入代行サイトでの購入は控えるべき。 タブレット錠のものが多く、バレる心配はなし。
育毛サロン 評価:丸 評価:三角 評価:バツ 評価:丸 評価:三角
医療機関ではないので、薬の処方はなし。頭皮環境を整える最新機器による施術は受けられる。 通院の必要があり、時間に余裕がないと面倒。 概ね50 万円〜100万円と高額。 ヘッドスパや低周波などを使うので、特別な痛みや副作用は無し。 通っているところを見られたらバレます。
AGAクリニック 評価:二重丸 評価:三角 評価:バツ 評価:バツ 評価:三角
医学的に薄毛治療に用いられるミノキシジルやプロペシアといった薬を処方有り。 通院の必要があり、時間に余裕がないと面倒。
プロペシアなど薬の処方と診察で1ヶ月2~3万円前後。健康保険適用外のため、全額実費負担。
医薬品を使うので副作用のリスクはあり。また頭皮へ直接注射するので痛みはあります。 通っているところを見られたらバレます。
かつら 評価:バツ 評価:三角 評価:バツ 評価:三角 評価:三角
薄毛の根本的な解決方法ではありません。ただし、使用したその日から髪がフサフサ。 メンテナンスやお手入れは必須なので、手軽とまでは言えません。 50万円~60万円くらい。ただし2~3年で買い替えの必要があり、コストが高く付く。 頭皮が蒸れたり、汗をかくことでかぶれる場合があります。 最近の高性能かつらならばれることはなし。ただ、使用をやめたその日から、即バレます。永遠に使い続ける覚悟が必要。

こうして比較してみると、薄毛対策はまず育毛剤を使ってみるのがオススメですね。口コミ評価でも育毛剤で効果が得られた人の声が多くあがっています。

 

薄毛の対策方法を比較

薄毛対策におすすめの育毛剤ガイド

薄毛対策におすすめの育毛シャンプーガイド

薄毛対策におすすめの育毛サプリメントガイド

薄毛・ハゲになる原因まとめ

自分でできる簡単・薄毛対策

必見!評判の育毛剤・実体験記